読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

6481の日記

非常にのんびり更新中…

三泊四日 美術部合宿 2

あらすじ
男子一人という中、三泊四日 山中湖美術部合宿が始まる
部屋の前のおばけ女子トイレを気にしつつ、壁が薄いがために聞こえる女子トークを懸命に無視して、僕はひたすらポケモンをやる…
記憶に誤りがあるかもしれませんがご了承を


二日目
午前一時頃、隣の部屋の女子たちが寝たようで急に静かになりました
結果、その静けさに怖さを感じた僕はすぐさまポケモンをやめ、寝ました

6:30起床…の、はずでしたが
目覚ましが何故か鳴らなく、8:00の朝食時に先生が起こしに来ました
目覚ましというのは、昨晩に携帯でダウンロードしたアプリです アプリさん、頑張ってください
朝食も食べ終わり、美術部らしいことがやっと始まります
快晴 外に出て…
「おぉー!」
富士山が見えました なんとも堂々としています 昨日は曇ってて見えませんでした
撮った写真を貼りたいのですが、やり方がわかりませーん ヘルプ見てもわかりまs…

さて、とりあえず9:00〜11:30までが午前の活動です
ノルマは風景を一枚、花などの小さいものを一枚、計二枚のスケッチをします
女子たち皆さんは解散した所からたいして離れていない場所まとまって描くようです
僕はとりあえず湖沿いを歩いて場所を決めます
しばらく歩いた後、芝の上に腰をおろして、さあ、描きます! (なんか周りに虫がいっぱいいますが、頑張って無視です!)
富士山が見えます いえ、富士山描くつもりなので見えなきゃ困るんですがね
僕は鉛筆だけで描きます 絵の具とかは使いません というか使えません 中三の初めのほうに使ったきりです
まあ、もくもくと描き進めるわけですが、描き始めてすぐに気づきました
ひたすら暑いです! 雲一つない青空がつらいです 帽子はかぶっていますが日なたです 少しの間出してあったポカリが結構温かくなっていました 携帯は熱いレベルです
暑さに耐えながら、景色を楽しみながら、目の前を通った小さなムカデを見て見ぬふりしながら、ひたすらスケッチをした結果、随分と早く終わってしまいました
いても暑いだけなんで先に帰らしてもらいます 
戻る最中に女子たちを見ましたが、みんなほとんどが絵の具で描いているようで時間がかかりそうです で、みんな日陰にいました 

お昼を食べ、午後の活動です 13:00〜17:00となります
色鉛筆でささっと花とか描いたら午前より時間が余ってしまいました
午後はみんなで集まって帰るので、早めに僕だけというわけにはいきません
日陰で、先生にサボっているのがバレない場所は…
あっ! ありました! 
公園にあるような遊具です うまく説明できませんが、なんかトンネル(?)みたいなやつの中でゴロっと横になってました 小音ではありますが音楽かけたりしながら ま、ノルマはクリアしましたしね

だらだらしてたら集合の時間で、夕食も食べ、なんか花火をやろうという話しになりました
女子たちはコンビニで花火を買ってきたようです
僕もやったのですが、線香花火の際に僕のが燃えるばかりで花火がでません まだかなぁと、まっていましたが気づきました
「火を付けるほう間違えた!?」
このままいけば花火が見れるのでしょう 僕の手に火花が当たりながら
けど最後のしめであるこの花火のためならば、誰が一番長く種を落とさずにいられるか競うためなら…!!
無理です ギリギリまで耐えましたが、キラキラとした小さな花火を見ることなく、地面に落として終わらせました
まぁ、他の人のを見て楽しみましたが
花火の後始末をしたあと、一部の女子たちが湖に向かって石を投げています いろいろ叫びながら
「スケッチがどーのこーのー!」
「魚がどーのこーのー!」
石だけ投げたかったのですが、投げている女子曰く、何か叫びながらじゃないとダメらしいので…
石を投げて…
「無意味!」
ポチャン と、わりと近い所で落ちた気がします

お風呂でシャワーが水しか出ないという
後の話しを聞くに女子の方も同じらしいです
ていうか日焼けがヒリヒリします

後は寝るだけ ま、その前にまたひたすらポケモn…


前回よりだらだらと長くなってしまいました
疲れたので続きはまた別の日に…